重度認知症患者デイケア からたち

重度認知症患者デイケア からたちは、認知症症状があり在宅で生活をされている方を対象に昼の一定時間、病院内施設でレクリエーションや個人手工芸、集団活動に参加して過ごしていただくことで、認知症症状の進行予防と高齢者の自立を支援する施設です。
「何事にも億劫で意欲がわかない」「最近閉じこもりがちで話をしたがらない」「物忘れや的外れのことを言う」。そんな症状をお持ちの方に寛げる時間をスタッフや利用者の方と過ごしていただき、さまざまな活動を通して身体や言葉の活性化を行なう事で生活意欲を回復し、認知症症状の進行防止、施設入所の予防を目指していきます。

デイケアの効果として

〇レクリエーションや個別手工芸、集団活動、筋力体操に参加して過ごしていただくことで、
認知症症状の進行予防と身体機能の維持向上を図ります。

〇他ご利用者、スタッフとの交流や活動の中で、楽しみや生きがいが持て、生活リズムの安定を図ります。
〇ご家族の介護負担を軽減し、日常生活を送りやすくする事で、施設入所の予防目指しています。

健康管理

毎朝お見えになった時に、体温・血圧・脈を測り、食事等健康管理に気を付けます。
病院内にあるデイケアの為に、安心してご利用いただけます。
ご本人の症状から生活の事など、家族からの相談にも応じています。

デイケアでの一日

8:30 お迎え
ご自宅までお迎えに伺います。
9:00 健康チェック・朝の集い
血圧測定やその日の体調を伺います。
10:30 創作活動・リハビリ体操
ご利用者の興味・関心・能力に合わせ作業療法士が工作や手芸・計算などを個別に計画しております。
入浴
ご希望の方には入浴サービスを行っております。
12:00 昼 食
食前に嚥下体操を行っています。
13:00 午後の憩い
お昼休みをされたり、皆でゲームを行ったりテレビを見たりと思い思いに過ごします。
14:00 午後の活動
レクリエーション・歌の会など主に集団での活動を行います。
15:00 お茶の時間
お茶を飲みながら一日を振り返ります。
15:30 送りの準備

ご利用の方法

からたちスタッフ、外来でご相談ください。
入院中の方は、病棟担当の相談員にご相談ください。
当院外来を受診していただきます。

費用について

医療保険各種が使え、加入している保険により負担額が異なります。《からたちは介護保険ではなく医療保険の適用となります》
その他、おやつ代・入浴代等は自費になります。
詳しくは「からたち」までお問い合わせください。

利用日

月曜日から土曜日(日曜日、祝日及び年末年始・お盆・病院創立記念日4/15を除く)

利用時間

9:00から15:30までご利用いただけます。
時間外利用(朝8:00~,18:30まで)も受け付けていますのでご相談ください。

若年認知症対応プログラム「若保会(わかたもかい)」

毎週水曜日の午前中に若年認知症者を対象とした活動を行っております。

DSCN0287

体験利用、見学を受け付けています。お気軽にご連絡ください。

contact-bnr-karatati

Page Top