内視鏡検査

飯田病院では上部内視鏡検査(胃カメラ)のほかに、大腸内視鏡検査・ポリープなどの切除を行う内視鏡手術、気管支鏡などを行っています。異常の早期発見のために1年に1度検査をお勧めします。

○ 検査は予約制となっておりますので、受診した際にご相談ください。
○ 胃カメラは食事をせずに来院し、準備を含めて約20分で終了します。
○ 大腸検査は腸内をきれいにしてから行うため午後からとなります。
○ 食事の制限などが必要な場合がありますので詳しくは受診の際にお問い合わせください。
○ 機器の性能も向上しており、早期のがんであれば内視鏡で切除することも可能です。

ego01

contact-bnr-012-2

Page Top